« 2014年11月 | メイン | 2015年04月 »

2014年12月 アーカイブ

2014年12月04日

看護師さんのご両親に挨拶

当時入籍しようと二人だけで盛り上がっていたが、お互いの両親に挨拶すら交わしていないことに気がついた。しかしそれもそのはず、なぜなら二人はまだ付き合ってから3ヶ月ほどしか経っていなかったから。看護師さんは仕事が忙しいというのもあり実家には正月帰省した以来ろくに連絡もしていなかったという、元旦那は県外出身だったが看護師さんと付き合う前にも帰省していたくらいで2~3ヶ月に一度は両親に会いに行っていたんだそう。ちなみに看護師さんは広島の血液センターに転職してきた人だ。

まずは看護師さんの両親に挨拶に行こうということで、休みの日に二人で行くという旨を母親に連絡をした。母親はその時あまり状況が掴めてなかったのか特に反応もなかったそうだ、看護師さんの休みに合わせ実家に帰ったらご両親が出迎えてくれた。なにやら堅苦しい空気に皆が緊張する中、元旦那がお決まりの「娘さんと結婚させてください。」を放った。

看護師さんは両親がどんな反応をするのかわからなかった、すると看護師さんの父親は「まだ付き合って3ヶ月とかじゃあ、ちょっと早いんじゃないかって思うけどな。」と言った。そう言われるのはわかっていた、元旦那と看護師さんは「でも早く結婚したい。」と父親に言うと「それなら、そうしてもいいんじゃないか。」とあっさり認めてしまった。

2014年12月11日

同僚の看護師がストレスに感じていること

同僚の看護師の女の子はよく私にメールで愚痴を言ってきます。
私や看護師の仕事に対しての愚痴ではありません。
同僚の看護師が今付き合っている彼氏に対しての愚痴です。
相手の彼氏は同僚看護師を『天然で優しい、一緒にいると癒される子』だと思っているんだって。
でもそうゆう決め付けをされると本当は怒ってたり傷付いていても言えなくなるみたいで…

その度にメールをしてくるのです。
『この前と言ってることが違ってた!まじムカつく!』とか…
『私は海になんて行きたくなかったのに行くはめになった。強引な男はウザいだけ!』とか…
愚痴ってる時の彼女のメールはちょっと怖いです。
相当ストレスになっているのかも。

でもそれを直接言わないって事は嫌われたくないから言わないって事ですよね。
なんだかんだ言って惚れてるんじゃないか!って私は思ってるわけですよ。
だから愚痴メールも何も言わず聞いてあげてます。

でもこれから先そのストレスを抱え切れなくなったら爆発しちゃいそうだよね。
ちょっとずつでも自分のそうゆうところを出していかないと…
私が心配するようなことではないかもしれないけれど。
今度、同僚看護師と話をしようと思っています。

私もストレスに思っていることというか、悩みがあるんですけどね…
同僚看護師は相談に乗ってくれる余裕が無さそうなので、話せません(苦笑)
実は転職しようか悩んでいるんですよね。
この辺りではかなり大きな県立病院の求人が出ていて、そこに応募してみようかと…
県立病院の方が専門的な看護を学べたりするんですよね。
私はこども医療センターで働きたいと思ってるんです。
県立病院の看護師は地方公務員としての転職になるので、今の病院との違いはなんだろう・・・とか
こういうサイト(看護師地方公務員の求人)を見て調べているところです。

それにしても彼氏羨ましいな…
私も彼氏欲しい!
転職したら出会いがあるかしら?笑

2014年12月31日

狙う看護師長の座!

みんなは結構嫌がってなりたくないって言ってるけど私は狙っている看護師長の座!
色々大変になるだろうってことはよく理解しているつもりなんだけどそれでもやっぱり上を目指して進んでいきたいって思うんだよね。
人がなりたくないって思っているなんて絶好のチャンス。
私はなりたいんだからいつの日かチャンスは絶対あるよね?
そのためにも今必死になっていろんなことを取得して誰よりも優れたものをもちたいって思ってます。
もちろん高飛車な態度だけは取らないようにしていかなきゃ上の人ににらまれてしまったら出世なんて絶対ありえないもんね。
看護師の世界、男性の出世と同じだよね。
絶対に上の人に好かれていないと厳しい。
実力だけでは成り立たないから不思議なんだけどね…。

About 2014年12月

2014年12月にブログ「看護師日記キャリアアップ~看護師長になるために~」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2014年11月です。

次のアーカイブは2015年04月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38